トランクルームに預けられるもの、預けられないもの

借りる前に要チェック!

ご利用いただく際には、どのような物をお預けいただくかはお伺いしておりますが、通常は梱包を開けてまで確認をしているわけではありません。ですから、下記の内容をよくお読みいただき、ルールを守ってのご利用をお願い致します。

預けられるもの

当社は個人のお客さまでは、お引越しに伴って収納が難しくなった家財道具や、趣味で収集しているものを置いておく場所として利用されるというケースが多いです。また法人のお客さまの場合、在庫置き場として利用されるなどのケースがあります。

シーズンもの

季節物のスポーツ用品をお預け頂く方も多くいらっしゃいます。季節物のスポーツ用品は、ご自宅の収納スペースをかなり幅広く取られてしまい、しかも使用時期が限られているため、トランクルームのご利用がおすすめです。
そのほか季節物衣料などの保管にも適しています。

 

自転車

自転車をお預けいただく事自体は可能です。しかし一時的にお部屋の中に荷物を入れていただくためのスペースですので、自転車一台だけを入れる駐輪場のような場所にはなっておりません。
普通のマンションタイプのお部屋ですので、駐輪場代わりに使用するには出し入れが煩わしいかと思います。
ですので、自転車だけを預けられるというケースはありません。他の家財と合わせてお預けいただくケースがほとんどです。

 

 

預けられないもの

例えば美術品や骨董品、精密機器といったものはお預けになれません。このようにデリケートなものの場合は、温度や湿度を常に最適な状態にコントロールする必要があるためです。
また警備会社との契約や防犯カメラの設置、登録されたお客さま以外は出入りできないシステム作りなどセキュリティには十分に注意しておりますが、銀行などと同等レベルの厳重な管理を行うことはできません。
ですから現金や宝石、貴金属など高価な品物もお預けにならないようにお願いしています。また時折お部屋に泊まったり、一時的に住居として利用したいというご相談を頂戴いたしますが、こちらも安全上の理由からお断りさせていただいています。

そのほか温度湿度に敏感なものや、生鮮食品・動植物などは入庫することができません。もちろん火の気の持ち込みや、燃えやすいもののお預かりは厳禁であることもご注意ください。

予め注意点をご説明させていただいたにも関らず聞き入れていただけなかった場合には、当社で責任を負うことはできません。美術品など当社のトランクルームに適さない品物をお預けになり、その結果損害が発生したとしても保証は致しかねますのでご了承ください。

 

エンジン付きバイク

自転車は家財道具と一緒に預けられる方もいらっしゃいますが、エンジンの付いているバイクはお断りさせて頂いています。バイク専用の保管庫ではありませんし、倉庫の建物の中でエンジンをかけられるというのは、安全面でもよくありません。また、ガソリンを使用するため、万が一のことを考てバイクはお断りをさせて頂いております。

 

火気厳禁

マンションタイプのお部屋ですので、当然ながら館内は火気厳禁です。万一タバコを吸われているのを発見した場合は、厳重に注意をさせて頂いております。また、1階のフロアには大きく火気厳禁と明記しております。
もちろん事務所でも火が出る物は使用しておりませんので、火災が起こることはまずないと思います。

2017年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ
見学・ご相談受付センター
06-6586-1919
WEB相談・資料請求