ワンルームマンションを倉庫代わりに使用

 

 

荷物を保管するために賃貸マンション・アパートを借りていたのをやめ、
当社のトランクルームにご契約いただいたお客様がいらっしゃいました。

ワンルームマンションを倉庫代わりに利用している方は少なくないかと思います。
しかし、マンションを借りるよりもトランクルームで荷物を保管したほうがメリットが多いこともあります。
実際にマンションから当社のトランクルームに移動したお客様からは、
「保管にかかるコストが安くなった」
「セキュリティがしっかりしているので安心感がある」
といったお声を頂いております。

ここでは、ワンルームマンションと比較してトランクルームにどんなメリットがあるのか、詳しくご紹介していきます。

 

 

 

コストを抑えられるのはトランクルーム?ワンルームマンション?

ワンルームマンションを倉庫の代わりに利用している場合、月額40000円~60000円(大阪市内ワンルームマンションの家賃相場)
かかっているのなら、トランクルームを利用したほうが安くなるかも知れません。
トランクルームへの収納は広さだけではなく、高さも考慮して必要な広さを決めます。
自分の荷物保管にぴったりなサイズを考え直して見たら、トランクルームの方がずっと安く収まったというケースも少なくありません。

例えば、
当社のFタイプのお部屋は約3畳のスペースで2、3名分の家財を保管することが可能で月額は14900円です。
さらにスペースが必要であれば
Iタイプが4.3畳で月額19600円、Kタイプが約5畳で月額22400円となります。
高さは240cmあるので、荷物を詰め込むことも可能です。

このように、必要なスペースと月額を見たらトランクルームを利用したほうが安くなる場合があります。
保管したい荷物に対して必要な広さをより確実に知りたい場合は現地見学がおすすめです。
実際に見てみると、思っていたよりもスペースを広く感じる方もいます。

 

安心のセキュリティ

荷物を預ける際、コストと並んで気になるのがセキュリティです。
トランクルームは無人の場合も多いですが、当社は営業時間中スタッフが常駐しているので安心です。
また、防犯カメラによる監視やセキュリティ会社による警備も完備しており、
ご利用いただいているお客様以外の部外者は入退場が出来ない仕組みになっています。
借りているマンションにセキュリティをつけることに比べると、コストも手間も省くことができます。

 

「荷物を保管すること」に長けた設備が充実

 荷物の劣化を防ぐ換気

荷物を長期間保管する際、定期的に換気しなければ劣化しやすくなります。当社では空気が滞ることが無いよう、
建物の特徴を活かした独自の管理システムによりフロア全体の空気を調節しております。

大型家財も運び込みが楽なエレベーター

当社のエレベーターは大型家財の運び込みも楽な業務用エレベーターです。
一般的なマンションのエレベーターが積載量500kg程度なのに対し、
当社のエレベーターは950kgまで乗せることができ、一回でより多くの荷物を出し入れすることが可能です。
また、一般的な台車で一度に8台程度載せることも可能です。

便利な屋内駐車場付き

マンションだと駐車場が無く、マンション前で駐車しての荷下ろしが必要な場合があります。
当社は屋内に駐車場を用意しているので、そのまま荷台から下ろして台車で倉庫直結のエレベーターまで荷物を運ぶことが可能です。
全て平面作業が可能で、雨や風など天候に左右される心配もありません。

 

まとめ

このようなメリットから、
荷物を保管する際はワンルームマンションを借りるよりもトランクルームの利用がおすすめです。
当社のトランクルームはご利用の前の見学も受け付けております。
実際に目で見てのご判断が可能ですので、お荷物の保管を考えているお客様はぜひお気軽にこ連絡ください。

 
 
ページ上部へ
見学・ご相談受付センター
06-6586-1919
WEB相談・資料請求