貸倉庫、トランクルームの選び方 エレベーター編 

トランクルームのエレベーター、実はすごく大事なポイント

最近はオフィスビルのワンフロアや居住用マンションを改装した、トランクルームや貸倉庫が増えてきています。
トランクルームを選ぶ時、後々のことを考え、重要な設備の1つがエレベーターです。

オフィスビルや居住用のマンションのトランクルーム と 建物が倉庫専用のトランクルームどちらが使い勝手がよいのでしょう?

 

オフィスビルや居住用のマンションを改装したトランクルームの場合

駅前で、便利なトランクルームも増えてきています。預けるものによっては非常に便利なものだと思われます。

しかし、

オフィスビルや居住用マンションに設置されているエレベーターは、どうしても、
人を運ぶために設置されたものなので、大きさが小さい(狭い)ことが多いです
その場合、家財・企業様の商品在庫・什器備品等、大きな収納物の保管には適しません。
また、トランクルームの利用者ではない一般の方も乗られることがあります。

実際当社にも、エレベーターの大きさを詳細に聞いていただいてから、ご契約に至った方も多数いらっしゃいます。

建物が倉庫専用のトランクルームの場合(当社の場合)

エレベーターは通常、大型の荷物用のエレベーターが設置され、当社では、台車が8台乗る広さ、積載重量950キロまで。
駐車場からエレベーターまでは段差がありませんので、女性の方でも荷物の運搬がしやすい設計になっております。


また車で荷物の搬入、搬出の際、近くに駐車場がありますか?
雨の日の作業は、濡れながらするのか、濡れずにできるのかも大きな違いです。

今後、トランクルーム選びで後々後悔しない情報を発信していきます。



ページ上部へ
見学・ご相談受付センター
06-6586-1919
WEB相談・資料請求