書類保管に!多店舗経営のコンビニオーナー様によるトランクルームご利用例

最近、コンビニのオーナー様によるトランクルームのご利用が増えております。
今回は多店舗の経営をしているオーナー様ならではご利用例をご紹介いたします。

領収書などの書類保管に

コンビニ経営をされているオーナー様には、請求書や領収書の保管場所としてレナンドのトランクル―ムをご利用いただいております。

管期間の長い請求書や領収書等の法定帳簿はおのずと溜まってきますが、数が多くなりすぎると置き場所に困ってしまいますよね。今回のオーナー様も、もともと店舗の裏の限られたスペースに保管していたのが置ききれなくなってしまったのがきっかけでトランクルームのご利用を決めたそうです。

書類等のデータ保管にぴったりのポイント

レナンドでは、書類等のデータ保管を考えているオーナー様にぴったりの環境をご用意しております。 

書類が傷まない独自の空調システム

レナンドのトランクルームは一般的なトランクルームとは違い、もともと野菜市場の保冷倉庫だった建物の特徴を活かした独自の管理システムでフロアの空気を調節しています。外気温の影響を受けにくく、遮光性の高い構造になっています。

また空気が滞ることのないようにフロアごとに風通しを工夫したり、天井を吹き抜けにしたりすることで、書類やデータの保管に大敵な湿気によるカビの心配もありません。

雨天でも濡らさずに出し入れが可能

屋内駐車場をご用意しており、天候に左右されずに荷物の出し入れが可能です。大切な書類が雨に濡れる心配もなく、快適にご利用いただけます。

書類等のデータ保管にはレナンドのトランクルームを

建物の特徴を活かした管理システムにより空調に余分なコストをかけず、書類等のデータ保管にぴったりな環境をよりリーズナブルに提供しております。スタッフ常駐、監視カメラ完備、全部屋2ロック方式の個室になっているため、書類を守るセキュリティも万全です。

請求書、領収書、その他書類の保管にお困りの際は、ぜひレナンドのトランクルームをご利用ください。

ページ上部へ
見学・ご相談受付センター
06-6586-1919
WEB相談・資料請求